顔出しなしでも普通に稼げます!

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディはアダルトやノンアダルトに関係なく、顔を出さない限り稼ぎにくいのではと顔出しするかどうか迷っている人はいると思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

実際に管理人の私自身も顔出しなしでやっていた頃は十分稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャットレディのブログや体験談などをみてみると月100万円を超えている人もいるくらいです。

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

顔出しをしない人のメリットとは

メリット1 容姿端麗じゃなくてもいい

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

報酬ランキングにランクインしているような人気のチャットレディはやはりこぎれいでかわいい人が多いですが、顔出しなしなら顔の美醜で判断されることもないので、安心してお仕事できます。

顔出しなしのチャットレディの場合は、男性ユーザーは声や話し方や全体的な雰囲気で自分のことを好いてくれます。なので、雰囲気をよく振る舞うということは大切ですね。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットといってもいいのが、知り合いなどにばれることがないことです。もし知人や友人などがライブチャットを使っていたとしても顔を見せていないのでばれることはありません。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性のパーツを活用する

顔出しなしで稼働する場合は、胸などの武器をふんだんに使って男性客を虜にしている人が多いです。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

男性客の中にはいろいろな趣味嗜好の人がいます。かならずしもスタイリッシュなモデルみたいな体をしている人ばかりではないのです。太った人がタイプの人もいます。

細めのニットを着てみたりしてボディラインがくっきり見えるようにしたり、たとえばおっぱいが大きな人はおっぱいが大きく見えるようなカメラアングルに調整したりして、男性客の目を引くこつをつかみましょう。

メリット4 キャプチャされても顔が見えない

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

チャットサイトで、まったくあったこともない男性とやりとりをすることが恥ずかしくてぎこちなくなってしまうという人も中にはいると思います。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

リピーターを獲得することが一番稼ぎにつながるというデータがあるので、とにかく一見さんよりもリピーターの獲得につとめたほうが収入アップにつながります。

デメリット2 顔出しなしだと除外されやすい

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

どうしても男性というのは見た目重視なので、顔から入って、会話したいかどうかを決める傾向があります。

なので、顔出しなしでチャットレディをやっていると、顔メインで選ぶ男性客の心には刺さらずに、チャットしてもらえる確率が低くなってしまいます。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

チャットサイトで顔出しなしで活動していると必ず、一瞬でいいから顔見せてほしいというものがあります。みんなが通る恒例イベントのようなものです。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出ししなくても十分稼げる

顔出しなしのチャットレディとして稼働していくということはデメリットもありますが、全然稼げないということもありません。

アダルトチャットレディをやっているのであれば、顔バレをしないためにも、顔出しなしでやっている女性はたくさんいます。さらに、ノンアダルトでも顔出しなしでやっているチャットレディはいくらでもいます。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

顔出しなしでいかに魅力的に見せるかがとても大切です。その魅力というのは具体的には、仕草をかわいくしたり、胸や足などのセクシーポイントを引き出したりなどがあります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

チャットサイトで男性ユーザーにチャットにログインしてもらいやすくなるコツとしては、デコルテが見えてセクシーに見えるものを着てみたり、エッチなタイツをはいてみたり、ピチピチのボディラインが見えるような服を着てみたりなどがあります。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

この女性とチャットをしてみたいと思うのは、やはり自分の趣味嗜好に合った女性なのです。そんな中でも最も人気があるのは、かわいい系やきれい系ですね。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

カメラの角度によって見え方が変わる

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

チャットしたくなるように見せるテクニックというのは、たとえば、体のどこを重点的に移すかとか、カメラの角度をどの向きから見せるかとか、照明をどうやってあてたら一番綺麗に見えるかなど、いろいろな切り口があります。

顔出しなしでやっているチャットレディは、顔出しありでやっている人よりも不利なので、その分、体のエッチなパーツを魅力的に見せたり、雰囲気をよく見せたり、いろいろなテクニックを駆使することにより、顔出しありの人くらい稼げるようになります。

男性が好みの女性の体の部位というのは千差万別です。ストレートにおっぱいが好きという人もいれば、お尻やくびれや足がすきだったり、ぽっちゃりしている人が好きな人もいればがりがりな人が好みの人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

魅力的な体のパーツを前面に押し出す以外にも、コスプレ風の衣装を着てみたり、ウィッグをつけてみたり、部屋を薄暗いムーディーな雰囲気にしてみたりすることにより、男性の食いつき方が断然違いますのでいろいろ試してみましょう♪

お礼のメールを送って覚えてもらう

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

なので、リピーター獲得のために印象づけるために、いろいろなテクニックを駆使していくことがとても大切です。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしチャットレディは顔を見せないので、その分オーバーなくらいリアクションすることにより、表情を見せない分を補うことができます。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットをしていても女性側の表情が見えないと何を考えているかわかりにくいので、身振り手振りで感情を表せば好印象を抱いてもらえます。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

顔出しを絶対にしたくないという人は、音声通話だけでチャットレディができるというものもあります。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

音声通話というのは、テレビ電話などの正規のチャットレディと比べて、当たり前ですが報酬率が下がってしまいますが、それでも顔出ししないというメリットがあります。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。